『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙です。


<お知らせ>新聞「朝雲」2021年5月6日付は休刊となります。また、政府の「緊急事態宣言」を受け、弊社は4月29日から5月9日までの間は休業となります。お問い合わせ等は翌5月10日から受け付けます。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 トップニュース

新田原のF15戦闘機 サッカー開幕戦で飛行
(2021年3月14日)

2021年4月28日更新

 J3開幕戦で「ユニリーバスタジアム新富」の上空をダイヤモンド隊形で航過する5空団305飛行隊と飛教隊23飛行隊の4機のF15戦闘機(3月14日)

 【新田原】空自5空団と同飛行教育航空隊は3月14日、宮崎県新富町の「ユニリーバスタジアム新富」で行われたサッカー・J3リーグ開幕戦で展示飛行し、試合に花を添えた。

 開幕戦はスタジアム開館記念試合を兼ねて行われ、地元「テゲバジャーロ宮崎」と「いわてグルージャ盛岡」が対戦した。展示飛行は新富町長から新田原基地司令に依頼があった。

 展示飛行は5空団305飛行隊と・・・

続きを読む

新田原のF15戦闘機 サッカー開幕戦で飛行(2021年4月28日更新)
<東日本大震災から10年 自衛隊への教訓(6)>「起きること前提に」備え 元4空団司令兼松島基地司令 時藤和夫元空将補(2021年4月28日更新)
陸自新町駐屯地 創設70周年記念行事 306人が堂々の観閲行進(2021年4月28日更新)
中東派遣5次隊「あきづき」出港(2021年4月28日更新)
日豪加共同訓練 護衛艦「あけぼの」参加(2021年4月28日更新)
空自機が米空軍、海兵隊と共同訓練 早期警戒管制機も参加(2021年4月28日更新)
陸上の30FFM♀J設 海自艦艇開発隊にSIC(2021年4月27日更新)
訓練評価支援隊が創隊1周年 陸自の教訓を蓄積・普及(2021年4月27日更新)
職業能力開発センターで陸自隊員の入所式(2021年4月27日更新)
防衛監察本部が陸自武器学校でコンプライアンス講習会(2021年4月27日更新)
陸幕運支課の小林1佐 早大院を首席卒業(2021年4月27日更新)
空自向け新型空中給油・輸送機KC46Aが飛行試験(2021年4月26日更新)
<技術が光る(100)> PDCE避雷針/落雷抑制システムズ 危険な落雷を防ぐ画期的な避雷針(2021年4月26日更新)
<世界の新兵器> 攻撃型原子力潜水艦「シュフラン」級(仏) 特殊部隊用の水中艇格納筒も搭載可能(2021年4月26日更新)
<防衛トピックス> ―海外― 空中でロケット打ち上げに成功 英国(2021年4月26日更新)
<防衛トピックス> ―国内― 段積みできる工場用扇風機(2021年4月26日更新)
統合幕僚学校PKOセンターがヨルダン軍にオンラインで教育(2021年4月26日更新)
<寄稿> 菅・バイデン政権下の新しい日米同盟 前統合幕僚長 河野克俊氏(2021年4月23日更新)
山崎統幕長 印フォーラムに参加 抑止力の重要性を強調(2021年4月23日更新)
大西政務官「次世代装備研究所」開所式で訓示「技術的優越の確保に期待」(2021年4月23日更新)
第36回危険業務従事者叙勲 元自衛官944人に(2021年4月23日更新)
防衛省にオーストラリア国防省から交換職員5人目(2021年4月23日更新)
防衛省自衛隊 NATOサイバー防衛演習 オンラインで初参加(2021年4月23日更新)
日米首脳会談「台湾海峡の平和」重要 新たな時代へ同盟強化(2021年4月22日更新)
初の日独2プラス2 インド太平洋で緊密に連携(2021年4月22日更新)
岸大臣、与那国駐屯地を視察 国境防衛最前線で隊員激励(2021年4月22日更新)
陸自水機団隊員が福島で聖火ランナー(2021年4月22日更新)
空幕長、体力練成優秀部隊を表彰 オンラインで硫基隊司令らに(2021年4月22日更新)
政府専用機が首相乗せ米国を往復飛行(2021年4月22日更新)
空自飛行点検隊 YS11FCお疲れさま 機種変更記念式典(2021年4月21日更新)
<東日本大震災から10年 自衛隊への教訓(5)> 自衛隊の精強さと優しさ 元災統合任務部隊・第4海災部隊指揮官 福本出元海将(2021年4月21日更新)
東京都隊友会江東支部 入隊記念に自衛隊手帳を贈呈(2021年4月21日更新)
陸自多賀城駐屯地 防火標語に2隊員入選 毎年春秋独自に募集(2021年4月21日更新)
陸自幹部候補生学校で入校式 662人が新たなスタート(2021年4月20日更新)
中国軍哨戒機が宮古海峡を通過 F15戦闘機がスクランブル(2021年4月20日更新)
中国フリゲート、宮古海峡を往復 海自護衛艦など確認(2021年4月20日更新)
鹿屋航空基地史料館でセレモニー 入館者200万人達成(2021年4月20日更新)
マスク越しでも笑顔を 陸自秋田駐屯地 アナウンス要員等集合訓練(2021年4月20日更新)
練習航海中の「あけぼの」日仏米豪印共同訓練「ラ・ペルーズ21」参加(2021年4月19日更新)
イージス護衛艦「あたご」が海保と訓練 不審船への対処で連携を強化(2021年4月19日更新)
陸自12旅団 前橋市で豚熱 200人災派 24時間態勢で対処(2021年4月19日更新)
日米の哨戒機が太平洋上で共同訓練を実施(2021年4月19日更新)
防衛研究所「東アジア戦略概観2021」発表 コロナ禍で米中「新冷戦」(2021年4月16日更新)
「東アジア戦略概観2021」防衛研究所編 概要(2021年4月16日更新)
日英防衛相会談「新たな段階」に 中長期で協力強化(2021年4月16日更新)
米空軍宇宙コマンドの初代連絡官に窪田2佐(2021年4月16日更新)
日米宇宙協力ワーキンググループ開催 各種取り組みの認識共有(2021年4月16日更新)
防衛相、インド太平洋軍司令官に旭日大綬章 日米同盟強化に貢献(2021年4月15日更新)
令和2年度空自の緊急発進725回 中国63%、ロシア36%(2021年4月15日更新)
空自F35Aと米空軍F22ステルス戦闘機 日本海で日米共同訓練(2021年4月15日更新)
空自9空団F15と米F35Bが共同訓練 嘉手納で移動式レーダー展開も(2021年4月15日更新)
ジブチ自衛隊活動拠点 新たに17人がコロナに感染(2021年4月15日更新)

 

 

朝雲新聞社の本

防衛ハンドブック
2021

『朝雲』縮刷版2020

2021
自衛隊手帳

自衛隊装備年鑑2020-2021

アジアの
安全保障
2020-2021

わかる
平和安全法制
自衛隊総合
戦力ガイド

当ホームページに掲載の記事・写真・図表の無断転載を禁じます。すべての内容は著作権法によって保護されています。