『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙です。

 トップニュース

日米で離島奪還訓練 
米カリフォルニア州サンクレメンテ島で鉄拳作戦展開

2013年2月22日更新

 米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ(2月13日、キャンプ・ペンデルトンで)

 米カリフォルニア州サンクレメンテ島などで行われていた陸自と米海兵隊の共同訓練「鉄拳作戦(アイアンフィスト)」。最終日の2月13日には敵に占領された離島に上陸するとの想定で、MV22オスプレイを使った初の訓練が行われた。

続きを読む

日米で離島奪還訓練 米カリフォルニア州サンクレメンテ島で鉄拳作戦展開(2013年2月22日更新)
NSC創設へ有識者初会合(2013年2月22日更新)
25年度防衛費 重要施策を見る <3>海自(2013年2月21日更新)
日米共同実動訓練 共同作戦の連携要領を演練(2013年2月21日更新)
「朝雲賞」35部隊・機関、8個人に(2013年2月21日更新)
「空飛ぶ広報室」ドラマに "素顔の自衛隊"生き生きと(2013年2月21日更新)
浜松と神戸で― 米軍不発弾を処理(2013年2月21日更新)
陸自ホームページ 大幅リニューアル フェイスブックも初登場(2013年2月21日更新)
防医大生がスキー訓練 初心者も5日間で一人前(2013年2月21日更新)
タイで「コブラ・ゴールド13」 在外邦人輸送を演練 オブザーバー ミャンマー初参加(2013年2月20日更新)
陸自隊員 カンボジアで支援開始 道路構築の知識講義(2013年2月20日更新)
防衛省 防衛隊新設に向け サイバー検討委発足(2013年2月20日更新)
南スーダンでODA連携事業開始 コミュニティー道路を整備 陸自施設隊(2013年2月19日更新)
自衛隊統合指揮所演習 武力攻撃事態など想定 4000人参加(2013年2月19日更新)
日米で対潜訓練(2013年2月19日更新)
海幕長、パキスタンとインドを訪問(2013年2月19日更新)
中国艦艇、宮古水道を通過(2013年2月19日更新)
第4期やすくに活世塾「靖國神社を通じて日本を考える」講座(2013年2月19日更新)
中国艦レーダー照射で防衛相 海上連絡メカニズムの 早期立ち上げを目指す(2013年2月18日更新)
首相「策源地攻撃」 将来的に検討必要(2013年2月18日更新)
防衛省、8億5500万円を補助 農産物加工施設が完成 青森県三沢市 「地産地消」を促進(2013年2月18日更新)
アデン湾・海賊対処任務を終え たくましく帰国…新任幹部(2013年2月18日更新)
露軍機5年ぶり領空侵犯 利尻島沖 「スホイSu―27」2機 三沢F―2がスクランブル(2013年2月15日更新)
海賊対処部隊が帰国 航空部隊11次隊、水上部隊13次隊 江渡副大臣 左藤政務官 「国際社会で高い評価」(2013年2月15日更新)
25年度防衛費 重要施策を見る <2>陸自(2013年2月14日更新)
朝雲4賞 最優秀記事賞に統幕 「写真」青森地本「送稿」新発田駐(2013年2月14日更新)
北朝鮮3回目の地下核実験 防衛相、警戒監視など指示 空自機が放射能塵を収集(2013年2月13日更新)
日米で離島奪還訓練 陸自 過去最大の約280人が参加 オスプレイ初使用へ サンクレメンテ島(2013年2月13日更新)
「しらせ」砕氷航行再開 昭和基地への物資の空輸作業を完了 越冬隊も交代(2013年2月13日更新)
次期輸送機XC―2 ミサイル防御のためのフレアー射出や陸自UH1ヘリ搭載など各種試験を実施(2013年2月12日更新)
<訃報> 小松 利光氏(こまつ・としみつ=元中空司令官、元空将)(2013年2月12日更新)
3自協同 島内全域舞台に離島防衛訓練 対馬上陸の敵ゲリ・コマを制圧(2013年2月8日更新)
宮城県気仙沼市の小中学生24人 沖縄でホームステイ すそ野広がる「トモダチ作戦」(2013年2月8日更新)
外洋練習航海部隊がインドネシアへ出発 実習幹部106人乗艦(2013年2月8日更新)
自衛隊法改正検討 プロジェクト9人(2013年2月8日更新)

 

 

朝雲新聞社の本

自衛隊装備年鑑
2012-2013
平成24年版
防衛ハンドブック
アジアの安全保障
2012-2013
2013自衛隊手帳 『朝雲』縮刷版2012

当ホームページに掲載の記事・写真・図表の無断転載を禁じます。すべての内容は著作権法によって保護されています。