『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙です。

 トップニュース

種子島で島嶼防衛訓練 水機団上陸 橋頭堡築く
(2019年11月14日)

2019年12月16日更新

 海自輸送艦「くにさき」の後部ウェルドックから次々と発進し、種子島の前之浜海岸に向かう陸自水機団の水陸両用車AAV7の部隊(いずれも11月14日)

 沖合の「くにさき」から海上を航行し、種子島の前之浜海岸に砂を巻き上げながら上陸するAAV7

 前之浜海岸に上陸後、AAV7の車内から一斉に下車し、周囲に展開、安全化を図る水陸機動団の隊員たち

・・・他

「くにさき」からAAV7 空自機が対地火力支援

 自衛隊統合演習中の「島嶼防衛訓練」として鹿児島県の種子島とその周辺海空域で11月上旬から実施されていた水陸両用作戦が同14日、報道陣に公開された。訓練では陸自水陸機動団の水陸両用車AAV7の部隊が沖合の海自輸送艦「くにさき」から次々と発進し、空自機が対地火力支援を行う中、海岸に着上陸して沿岸部に橋頭堡を築くまでが演練された。(写真・文 古川勝平)


陸海空統合で水陸両用作戦

 種子島を舞台にした同統合演習には陸自から水機団(相浦)など約800人、海自から掃海隊群(横須賀)など約650人、空自から航空総隊(横田)など約50人が参加。

 記者団は旧種子島空港から陸自のCH47輸送ヘリで沖合を航行中の輸送艦「くにさき」に着艦し、ここから取材がスタートした。同艦には3自衛隊の指揮官である陸自水機団長の青木伸一陸将補、海自掃海隊群司令の白根勉海将補、空自総隊幕僚長の柿原国治空将補が乗艦しており、早速、車両デッキで3人のインタビューが行われた。

 最初に海自の白根掃海隊群司令が「訓練の目的は自衛隊の統合運用能力、特に水陸両用戦での統合運用能力の向上だ。我が国の島嶼地域に敵が侵攻する場合に、我々は迅速に部隊を展開させ、海上・航空優勢を確保しつつ、敵部隊の接近、そして上陸を阻止しなければならない。島を・・・

続きを読む

種子島で島嶼防衛訓練 水機団上陸 橋頭堡築く(2019年12月16日更新)
防大卒業の留学生OB・OG初の交流会 安倍首相、河野防衛相が歓迎(2019年12月16日更新)
陸幕長、印陸軍参謀長と会談 共同実動訓練の意義を確認(2019年12月16日更新)
在外邦人等保護措置訓練 邦人をC130H、「いせ」で退避(2019年12月16日更新)
「防衛白書」感想文募集中 来年1月31日締め切り(2019年12月16日更新)
「海賊対処感謝の集い」で河野防衛相がスピーチ「日本の船舶、しっかり守る」(2019年12月13日更新)
防衛省、NATOとサイバー協議開催(2019年12月13日更新)
防衛省・自衛隊、NATOサイバー演習に初めて参加(2019年12月13日更新)
海幕長6年ぶりベトナムを訪問(2019年12月13日更新)
日独防衛相が電話会談(2019年12月13日更新)
日モンゴル防衛相会談 能力構築支援で新事業「大量傷病者訓練」を開始(2019年12月12日更新)
ペトリオット対空ミサイル 初の日米同時射撃訓練 2目標の迎撃に成功(2019年12月12日更新)
台風19号災派を終了 東日本12都県で8万人活動(2019年12月12日更新)
台風19号災派 即応予備自が活躍 陸自東混団、山梨地本(2019年12月12日更新)
茨城県内の台風19号災派終える 陸自施設学校(2019年12月12日更新)
ウガンダで重機教育 RDEC教官団幹部4人 河野防衛相に帰国報告(2019年12月11日更新)
ロシア軍機が日本海、東シナ海を飛行 空自スクランブル(2019年12月11日更新)
中国艦艇4隻が大隅海峡を通過(2019年12月11日更新)
陸海空幕長から部外功労者に感謝状 54団体・71人(2019年12月10日更新)
防衛基盤整備協会 自衛隊向け装備品の研究開発で4企業表彰(2019年12月10日更新)
台風19号災派 陸自44、20普連 支援活動終える 給水や廃棄物撤去に尽力(2019年12月10日更新)
台風19号災派 予備自医官が活躍 巡回診療で部隊支える(2019年12月10日更新)
種子島で島嶼防衛訓練 敵の侵攻 海岸線で阻止(2019年12月9日更新)
ロシア海軍総司令官18年ぶり来日 山村海幕長と会談(2019年12月9日更新)
防衛監察本部「抜き打ち防衛監察」を新設(2019年12月9日更新)
陸自15即応機動連隊「協同転地演習」で与那国に展開(2019年12月9日更新)
海自初の女性イージス艦艦長誕生 乗員300人出迎え(2019年12月6日更新)
陸自39戦闘団快挙 第10次運営 FTC部隊敗れる(2019年12月6日更新)
ジブチで国際緊急援助活動 海賊対処支援隊に行動発令(2019年12月6日更新)
北朝鮮、弾道ミサイル2発 防衛相「連続発射技術の向上」(2019年12月6日更新)
中曽根元首相死去 101歳20回当選、日米同盟の強化に尽力(2019年12月6日更新)
日印、初の「2プラス2」戦闘機共同訓練を来年開催(2019年12月5日更新)
自衛隊音楽まつり「炎輪」テーマに自衛太鼓(2019年12月5日更新)
自衛隊音楽まつり「進化」の音舞台披露 ドイツ、ベトナム軍楽隊 初参加(2019年12月5日更新)
日米指揮所演習ヤマサクラ開始(2019年12月5日更新)
海自YouTubeで「もう一つの観艦式」公開 観艦式ロゴやキャッチ表彰(2019年12月4日更新)
陸自が「陸軍兵站実務者交流」実施 25カ国が参加(2019年12月4日更新)
われら空自3補応援団「白鷹會」部隊内外の士気鼓舞(2019年12月4日更新)
市ケ谷美術展 丸茂空幕長が初出展 絵画や書、力作出そろう(2019年12月4日更新)
2020年はミリタリー・カレンダーを飾ろう 迫力の艦船・戦闘機(2019年12月4日更新)
河野防衛相、バーレーンで「マナマ対話」日本の中東貢献をアピール(2019年12月3日更新)
英防衛装備展「DSEIジャパン2019」日本で初開催(2019年12月3日更新)
<日本の防衛を支える> 株式会社たかの 高野邦子副社長に聞く(2019年12月3日更新)
日米豪の掃海艦 日向灘で訓練(2019年12月3日更新)
陸自苗穂分屯地で緊急登庁支援訓練 子供預かりや発電機運用(2019年12月3日更新)

 

 

朝雲新聞社の本

2020
自衛隊手帳

自衛隊装備年鑑2019-2020

アジアの
安全保障
2019-2020

防衛ハンドブック
2019

『朝雲』縮刷版2018

わかる
平和安全法制
自衛隊総合
戦力ガイド

当ホームページに掲載の記事・写真・図表の無断転載を禁じます。すべての内容は著作権法によって保護されています。