創刊70年を迎える『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える
安保・防衛問題の専門紙です

防衛関連ニュース

米陸軍参謀総長に旭日大綬章 日米同盟強化に大きな貢献(2023年5月8日)

2023年5月19日更新


浜田防衛相(左)から旭日大綬章を伝達された米陸軍参謀総長のジェームス・マッコンビル大将(5月8日、防衛省)=防衛省提供

 浜田防衛相は5月8日、米陸軍参謀総長のジェームス・マッコンビル大将を防衛省に迎え、日本政府から4月25日付で贈られた旭日大綬章を伝達した。

 マッコンビル大将は米陸軍トップとして、陸自と米陸軍の積極的な意見交換や共同訓練の推進を通じ、日米同盟の強化に大きく貢献したことがたたえられた。

 浜田大臣は祝意を伝え、「厳しい時代において『自由で開かれたインド太平洋』を維持するため、日米同盟の役割はこれまで以上に大きなものになっている。我が国も新しい戦略の下、米国と共に地域の安定に向けて努力したい」と述べた。

 これに対し、マッコンビル大将は受章への謝意を表し、「日米の強固な関係をうれしく思う。(紛争予防や解決には)地域の密接な協力が非常に重要・・・

続きを読む

最新ニュースLATEST NEWS