創刊70年を迎える『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える
安保・防衛問題の専門紙です

防衛関連ニュース

空自連合准曹会 東京マラソンを支援(2022年3月6日)

2022年5月10日更新

 

「東京マラソン2021」にボランティア参加した空自連合准曹会の隊員たち(3月6日、防衛省正門前で)

サインボードで案内

 【空幕人教課】空自連合准曹会は3月6日、「東京マラソン2021」にボランティア参加した。

 准曹会の参加は20年に続き2回目。同マラソンは21年に開催予定だったが、新型コロナのため延期されてこの日の開催となった。

 当日は東京近郊の市ヶ谷、横田、府中、十条、立川、目黒、入間、熊谷、習志野各基地から総勢140人が参加。新宿、秋葉原、両国、門前仲町などの各エリアで、コース管理やランナーサポート、給水支援を実施。さらに笑顔と拍手による応援、サインボードによる案内誘導などでレースを盛り上げた。

 参加者代表の連合准曹会会長の杉本孝哉准尉は・・・

続きを読む

最新ニュースLATEST NEWS