『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙です。

TOP > 防衛関連ニュース


 防衛関連ニュース

緊急事態宣言の解除受け各地で自衛官候補生試験始まる

2020年6月24日更新

 埼玉地本の隊員が作製した仕切りが置かれた座席で試験開始を待つ自候生試験受験者。前方のスクリーンには募集動画が放映された(6月14日、陸自大宮駐屯地で)

 東方管内初の令和2年度自衛官候補生試験で、コロナ対策の透明シートごしに受験者(左)に質問する面接官(6月3日、東立川駐屯地で)

 「緊急事態宣言が解除された。公務員になりたい若者たちよ、集え!」――。防衛省は5月29日、コロナ禍で延期されていた自衛官採用試験の日程を発表。これを受けて6月14日、万全な感染予防策のもとで行われた自衛官候補生試験が大宮駐屯地で報道公開された。


コロナ対策に3週間 仕切りやフェイスガード 埼玉地本

 埼玉地本は6月13、14の両日、徹底した新型コロナ対策のもと、自衛官候補生の採用試験を今年度初めてさいたま市の陸自大宮駐屯地で実施した。14日には記者への報道公開も行った。

 本来、一般曹候補生など各種採用試験は、5月に行われる予定だったが、コロナ禍の影響で延期となっていた。5月25日に緊急事態宣言が首都圏でも全面解除され、満を持して行われた自候生試験には約100人が挑戦した。

 午前8時前、大宮駐屯地正門に着いた受験者は、まず地本のマイクロバスに案内され、車内で検温と健康状態をチェックされた。ここで体温が高い場合には、バスの向い側に駐車する水色の地本の車両に案内し、受験の可否を判断した。

 検温をクリアした受験者は正門から、隊員の案内で受験会場の講堂へ。地本隊員の誘導のもと、受付の前に並ぶ際もソーシャルディスタンスを保ち、手を消毒した上で会場に入った。

 試験会場には「3密」を避けるため、受験者の間隔を大きくとり、机の上にも「コの字型」の透明の仕切りが設置された。試験監督に当たった隊員たちもマスク着用に加え、フェイスガードも装着するなど徹底した飛沫防止策をとった。

 こうした仕切りやフェイスガードは、・・・

続きを読む


東方管内で一番乗り 東京地本

 【東京】地本は6月3日、2年度東方管内初となる「自衛官候補生採用試験」を東立川駐屯地で実施した。

 東京地本はコロナによる緊急事態宣言の発出に伴い、自候生の採用試験を延期していたが、5月25日に解除されたことを受け、関係部隊と調整を進め、試験実施にこぎつけた。

 試験に当たっては感染防止策として、①健康チェックシートによる事前の体調確認②入場時の検温・手指の消毒の実施とマスクの着用③会場内の机の離隔やこまめな換気による3密の防止④会場内の消毒の徹底と受験者が利用できる・・・

続きを読む

第1回DG(ダルマ・ガーディアン)普及訓練 テロリスト掃討(2020年7月6日更新)
海賊対処14次支援隊司令ら陸幕長に出国報告(2020年7月6日更新)
「はるさめ」7カ月ぶり帰国 佐世保総監 総理大臣特別賞状を伝達(2020年7月6日更新)
地本が自宅学習中の大学生にPR キャンパス内から情報発信(2020年7月6日更新)
海自遠洋練習航海部隊 シンガポール海軍と訓練 米、印とも連携強化(2020年7月3日更新)
昨秋の台風災派部隊に1級賞状 人命救助や生活支援に全力(2020年7月3日更新)
竹之内3尉 潜水艦乗りへ船出 教育課程終える(2020年7月3日更新)
女性空挺隊員2号 大木3曹「自覚持って日々精進」(2020年7月3日更新)
防衛政策局に課長級「参事官」ポスト新設 防衛省でASEANなど担当(2020年7月3日更新)
空自8空団のF2が米B52と共同訓練(2020年7月3日更新)
陸上イージス 秋田・山口への配備断念 首相「今夏NSCで議論」(2020年7月2日更新)
三沢で初の「エレファント・ウオーク」日米31機が行進(2020年7月2日更新)
ホテルグランドヒル市ヶ谷、7月から営業再開(2020年7月2日更新)
3自広報施設が再開 コロナ対策講じリニューアル(2020年7月2日更新)
「おおなみ」アデン湾でEU海上部隊と共同訓練 海賊対処の連携強化(2020年7月1日更新)
空自3空団に2級賞状 北空音は3級賞状 深澤北空司令官が伝達(2020年7月1日更新)
フェイスガード1000個製作 関東処用賀支処 中病などへ提供(2020年7月1日更新)
九州補給処、陸自4師団へ感染防護服を300着(2020年7月1日更新)
陸自滝ヶ原駐屯地業務隊がマスク製作し配布(2020年7月1日更新)
「ブルーインパルスを作って飛ばそう!」〝空飛ぶペーパークラフト〟登場(2020年7月1日更新)
防衛医科大学校病院 新型コロナ患者対応の最前線を振り返る(2020年6月30日更新)
防衛相 パプアニューギニア国防相と電話会談(2020年6月30日更新)
日EU制服組トップ電話会談 防衛協力の重要性を確認(2020年6月30日更新)
空幕長、フランス空軍参謀長と電話会談 防衛協力を推進(2020年6月30日更新)
陸自中方音の歌姫 鶫3曹が3rdアルバム「そして、未来へ」発売(2020年6月30日更新)
米陸軍の新たな機動支援艇「MSV」(2020年6月29日更新)
<世界の新兵器> 空対空ミサイル「AIM260JATM」(米)デュアルモード・シーカー採用(2020年6月29日更新)
<防衛トピックス> ―国内―「空飛ぶ軽トラ」川崎重工が開発(2020年6月29日更新)
日米共同訓練 護衛艦「かが」で米陸軍ヘリ発着艦(2020年6月29日更新)
日米共同訓練 米B52Hと空自機が編隊航法(2020年6月29日更新)
遠渡祐樹2佐ブルーインパルス新隊長、就任の抱負 伝統守りさらに〝上昇〟(2020年6月26日更新)
陸自 矢臼別でHTCを初運営 連隊規模の対抗戦を評価(2020年6月26日更新)
令和元年度の3自衛隊災害派遣実績 派遣人員2年連続100万人超え(2020年6月26日更新)
鹿児島接続水域を中国潜水艦が西進 防衛大臣が発表(2020年6月26日更新)
潜水艦「とうりゅう」ロゴマーク決定 龍が日本を守る姿イメージ(2020年6月26日更新)
陸上イージス計画停止 防衛相 山口、秋田両県知事に説明(2020年6月25日更新)
海幕長 イージス艦8隻体制で弾道ミサイルに対処(2020年6月25日更新)
陸自10師団、13旅団が災派 岐阜など4県でコロナ対策の衛生教育(2020年6月25日更新)
児童養護施設に手作りマスク寄贈 海自21空群 館山(2020年6月25日更新)
陸自高等工科学校 英語教官(正職員)を募集 締め切りは7月10日(2020年6月25日更新)
緊急事態宣言の解除受け各地で自衛官候補生試験始まる(2020年6月24日更新)
キャンプ座間で日米隊員が清掃活動 奉仕を通じ部隊間交流(2020年6月24日更新)
実機雷処分訓練 海自が硫黄島周辺で開始(2020年6月24日更新)
ロシア情報収集機 日本海を飛行(2020年6月24日更新)
延期だった一般曹候生の1次試験 6月下旬から複数回(2020年6月23日更新)
<ビッグレスキュー その時に備える> 第31回 竹本三保氏 元大阪府立狭山高校校長(2020年6月23日更新)
医科歯科幹候生ら13人卒業 空幹候校長「各種事態に備え任務を」(2020年6月23日更新)
空幕幹部 豪空軍とテレビ会議 将来連携について協議(2020年6月23日更新)
新潟地本の動画が話題 再生1万3000回を突破(2020年6月23日更新)

 

 

朝雲新聞社の本

自衛隊装備年鑑
2020-2021

アジアの
安全保障
2020-2021

防衛ハンドブック
2020

『朝雲』縮刷版
2019

2020自衛隊手帳
わかる
平和安全法制

自衛隊総合戦力
ガイド

当ホームページに掲載の記事・写真・図表の無断転載を禁じます。すべての内容は著作権法によって保護されています。