『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙です。

TOP > 防衛関連ニュース


 防衛関連ニュース

護衛艦「しらぬい」配備 大湊に35年ぶり新造護衛艦
(2019年2月27日)

2019年3月8日更新

 自衛艦旗を掲げた隊員を先頭に「しらぬい」に乗艦する初代乗組員(2月27日、三菱重工業長崎造船所で)


 母港となる青森県むつ市の大湊基地に向け、長崎造船所を出港する新汎用護衛艦「しらぬい」=2月27日

「艦の歴史に良き伝統築け」

 海自の平成26年度計画汎用護衛艦「しらぬい」(5100トン)の引渡式・自衛艦旗授与式が2月27日、長崎市の三菱重工業長崎造船所で行われ、同艦は同日付で3護衛隊群7護衛隊(大湊)に配備された。大湊基地に新造の護衛艦が配備されるのは35年ぶり。

 「しらぬい」は、ガスタービンエンジンと推進電動機を組み合わせたハイブリッド推進(COGLAG)を採用した「あさひ」型汎用護衛艦の2番艦。海中の潜水艦を僚艦・僚機と協同して追い詰める「マルチスタティック」機能を有し、対潜能力が強化された。また海自艦として初めて「潜望鏡探知レーダー」を装備し、これにより短時間しか露頂しない潜水艦の潜望鏡を探知することが可能になった。

 式では、・・・

続きを読む

陸自九州補給処 奄美と宮古へ新駐屯地に物資輸送(2019年3月19日更新)
陸自42即応機動連隊 改編後初の転地訓練(2019年3月19日更新)
国際平和協力活動セミナー 国教隊で官・民・学が能力構築支援など議論(2019年3月19日更新)
空自飛点隊の緒方曹長が飛行1万時間 C1、YS11、U125に搭乗(2019年3月19日更新)
陸自33普連 平成に感謝 580人で人文字(2019年3月19日更新)
陸自が米海兵隊と実動訓練「フォレストライト」(2019年3月18日更新)
<2019年度防衛費 重要施策を見る(6)人事処遇> 内局に人材確保推進室 女性の活躍推進、WLB充実も(2019年3月18日更新)
陸海空自が高級課程合同卒業式 韓国留学生含む47人が卒業(2019年3月18日更新)
海自呉貯油所のハンドラー藤井事務官に3級賞詞(2019年3月18日更新)
さっぽろ雪まつり 2カ所の広報ブースが盛況(2019年3月18日更新)
統幕長、ベトナム総参謀長と会談 さらなる交流推進で一致(2019年3月15日更新)
空幕長が豪空軍本部長と会談 アヴァロン・エアショー視察(2019年3月15日更新)
防衛医学演習「MEDEX」インドで始まる(2019年3月15日更新)
海自東音、東京マラソン支援イベントに参加(2019年3月15日更新)
元タカラジェンヌが教養講話 大村基地の隊員130人聴講(2019年3月15日更新)
海自艦、中国観艦式に参加 7年半ぶりの派遣(2019年3月14日更新)
英海軍「モントローズ」晴海寄港「瀬取り」監視活動のため来日(2019年3月14日更新)
防衛省、浦上2陸佐をエチオピアに派遣 PKO教育支援(2019年3月14日更新)
海賊対処水上部隊33次隊 16日に舞鶴出港(2019年3月14日更新)
海自隊員の清水3佐、東京オリパラ組織委に出向中(2019年3月14日更新)
陸自国教隊 HPCの研修を支援 緊急時の安全確保など指導(2019年3月13日更新)
陸自東方混成団、警察機動隊と共同検問訓練 初めて生地を使用(2019年3月13日更新)
検問時の対処など有事に備え演練 陸自22普連(2019年3月13日更新)
55団体が参加し国民保護図上訓練 陸自33普連(2019年3月13日更新)
館山湾寒中水泳大会 海自・館山、舞鶴の隊員93人参加(2019年3月13日更新)
陸自48普連が群馬県警と共同訓練 武装工作員の侵入阻止(2019年3月12日更新)
陸自17普連と山口県警が共同訓練 警察車両先導で現場へ(2019年3月12日更新)
陸自21普連 治安出動想定し県警と演練 ウェアラブルカメラで情報共有(2019年3月12日更新)
陸自2普連、NEXCO東日本と北陸自動車道で訓練(2019年3月12日更新)
F2が飛行再開 操縦ミスで失速し墜落の可能性(2019年3月12日更新)
大分地本長「領土問題」で高校生に授業(2019年3月12日更新)
陸自向け新多用途ヘリ「UHX」装備庁が試作機受領(2019年3月11日更新)
<2019年度防衛費 重要施策を見る(5)統幕> 新たな領域を組み合わせ「多次元統合防衛力」構築(2019年3月11日更新)
C2輸送機がフィジーに国外運航訓練(2019年3月11日更新)
「十勝岳噴火」想定で防災指揮所演習 上富良野(2019年3月11日更新)
ライフハックch・シーズン2 寒さから身を守るトレーニング紹介 陸幕募集・援護課(2019年3月11日更新)
曹友連合会が優秀隊員を表彰 1級褒賞5人、JSS顕彰16人(2019年3月11日更新)
護衛艦「しらぬい」配備 大湊に35年ぶり新造護衛艦(2019年3月8日更新)
内閣府の国際平和協力シンポジウム UNMISS派遣の新井2佐が報告(2019年3月8日更新)
働き方改革で空幕長表彰 西空司令部と3輸空整補群総人班が受賞(2019年3月8日更新)
東北各地の自治体と防災訓練で連携強化 20普連(2019年3月8日更新)
海賊対処31次隊「いかづち」帰国 原田副大臣がねぎらい 横須賀連(2019年3月8日更新)
空自持続走 代表10個部隊が競う 北警団が優勝(2019年3月8日更新)
シナイ半島に陸自隊員派遣 防衛相が準備指示(2019年3月7日更新)
「武器等防護」昨年は計16件 防衛省が公表(2019年3月7日更新)
陸幕が「家族支援担当者会同」開催 災害時「安否確認」要領など共有(2019年3月7日更新)
中国軍艦3隻が対馬海峡を南下(2019年3月7日更新)
東日本大震災で家族を失った佐々木1尉、再起に至るまでの日々が道徳の教科書に「ひまわり」繋いだ人の縁(2019年3月7日更新)
陸自東方とドローン事業者団体 全国初の災害時協定締結(2019年3月6日更新)
日米で防空・ミサイル防衛訓練(2019年3月6日更新)
雪上車を操縦し機動能力を向上 20普連(2019年3月6日更新)
陸自弘前駐「八甲田山雪中行軍」で生還 31連隊たたえ、224㌔踏破(2019年3月6日更新)
空自高射教導群が50周年 日髙司令「部隊発展の気風、持ち続けよ」(2019年3月6日更新)
「ますみ会」今年も空自遺族会に寄付(2019年3月6日更新)
宇宙ステーション「ミール」苫小牧に実物予備機(2019年3月6日更新)

 

 

朝雲新聞社の本

防衛ハンドブック
2019

『朝雲』縮刷版
2018

2019自衛隊手帳
アジアの
安全保障
2018-2019

自衛隊装備年鑑
2018-2019

わかる
平和安全法制

自衛隊総合戦力
ガイド

当ホームページに掲載の記事・写真・図表の無断転載を禁じます。すべての内容は著作権法によって保護されています。