『朝雲』は自衛隊の活動、安全保障問題全般を伝える安保・防衛問題の専門紙です。

TOP > 防衛関連ニュース


 防衛関連ニュース

北海道胆振東部地震「震度7」大規模土砂崩れ
自衛隊災派2万5千人態勢
(2018年9月6日~)

2018年9月13日更新

 土砂崩れで安否不明となった被災者を救出するため、夜を徹して捜索活動を行う7師団の隊員たち(9月6日、北海道勇払郡厚真町で)

被災者を捜索・救出 給水など生活支援にも全力

 9月6日午前3時8分ごろ、北海道胆(い)振(ぶり)地方東部を震源とするマグニチュード(M)6.7の地震が発生し、道内全域の295万戸が停電するなどライフラインが寸断された。「震度7」を観測した厚真町などでは大規模な土砂崩れが発生し、多数の民家が押しつぶされ、安否不明者が出た。道知事は同日午前6時、陸自7師団(東千歳)に人命救助などで災害派遣を要請。直ちに約4000人の隊員が被災地に向かい、10日までに不明者全員を救出・収容した。3自衛隊は11日現在、約2万5000人態勢で給食・給水・入浴など生活支援に当たっている。小野寺防衛相は11日の記者会見で「被災者の生活支援に全力で取り組む」と述べ、13日から防衛省のチャーター船「はくおう」が苫小牧西港で入浴サービスなどを開始すると発表した。


 北海道で「震度7」を観測したのは史上初めて。気象庁は6日、同地震を「平成30年北海道胆振東部地震」と命名した。

 発災直後の6日3時9分、首相官邸と防衛省は対策室を設置。イタリア出張中の小野寺防衛相は安倍首相からの指示を受け、菅官房長官を通じて防衛省・自衛隊の幹部に災害対応に万全を期すよう指示した。

 3自衛隊は3時25分以降、陸自7飛行隊(丘珠)のUH1多用途ヘリ、海自25空(大湊)のSH60哨戒ヘリ、空自3空団(三沢)のF2戦闘機などが偵察のため飛び立ち、上空から被災状況を確認。陸上からは73戦連(南恵庭)のファスト・フォース(約35人)が苫小牧に向かい、北方総監部(札幌)の連絡幹部は・・・

続きを読む

日マレーシア防衛相会談 初の防衛協力覚書 軍種間交流、装備・技術で具体化(2018年9月25日更新)
小野寺大臣と豪の新国防相が電話会談(2018年9月25日更新)
日本・ASEANの防衛次官級が会合「法の支配」推進で一致(2018年9月25日更新)
陸自と英陸軍 国内で初の実動訓練 北富士などで統合火力誘導を演練(2018年9月25日更新)
USO顕彰式 3自衛隊6人を表彰 日米関係強化に貢献(2018年9月25日更新)
北海道胆振東部地震 自衛隊1000人態勢で全力 防衛相 厚真町を視察、隊員激励(2018年9月21日更新)
グラフ特集 北海道胆振東部地震 音楽 医療 入浴 給水 給食 被災者と共に(2018年9月21日更新)
北海道胆振東部地震 52普連の即応予備自 マッサージで被災者ケア 厚真町(2018年9月21日更新)
海自潜水艦「くろしお」南シナ海で訓練 ベトナムも初訪問(2018年9月21日更新)
「かが」など海自艦、譲渡の比C90哨戒機とフィリピン沖で訓練(2018年9月21日更新)
海自呉監で「ワラビー(WLB)ミーティング」地元海保など含め120人集う(2018年9月20日更新)
露艦艇28隻が宗谷海峡を航行(2018年9月20日更新)
体校メダリスト帰国~アジア大会振り返る(2018年9月20日更新)
海自奄美基分 服務無事故5555日 高い意識で記録継続(2018年9月20日更新)
夏休みちびっこキャンプ テント設営から竹馬まで 陸自滝川駐屯地(2018年9月20日更新)
新任の在日米陸軍司令官と山崎陸幕長が初会談(2018年9月19日更新)
アフリカ派遣隊員 陸幕副長に帰国報告「言葉の壁超え、真剣に指導」(2018年9月19日更新)
海賊対処の「あけぼの」が緊急患者輸送 直接護衛中に医療支援(2018年9月19日更新)
護衛艦「あけぼの」EUスペイン艦と共同訓練(2018年9月19日更新)
陸自31普連、即応予備自コミュニティ・デーを朝霞駐で初開催(2018年9月19日更新)
かかし作りで日米交流 つがる市、9月末まで作品展示 東北局(2018年9月19日更新)
自衛隊中央病院が「大量傷者受入訓練」競技場へ向かう客を化学剤が襲い、爆発も想定(2018年9月18日更新)
<ビッグレスキュー その時に備える> 第2回 越野修三氏 岩手県(2018年9月18日更新)
平成30年版防衛白書『日本の防衛』概要(2018年9月18日更新)
ジブチで在外邦人保護措置訓練 隊員120人参加(2018年9月18日更新)
陸自など太平洋地域陸軍管理セミナー参加 HA/DRの取り組み紹介(2018年9月18日更新)
北海道防衛局 米海兵隊の実弾射撃訓練を支援(2018年9月18日更新)
防衛相がオランダ、イタリア訪問 国防相らと会談 OPCWとも連携強化(2018年9月14日更新)
陸自オスプレイの佐賀配備合意 国が県に着陸料、20年間で100億円(2018年9月14日更新)
「安全保障と防衛力に関する懇談会」首相官邸で初会合 大綱見直し検討開始(2018年9月14日更新)
宮崎県に「えびの市防災食育センター」完成 九州防衛局(2018年9月14日更新)
南西空服務スローガン2作品を選出「凜として 美ら島守る 南西空」(2018年9月14日更新)
北海道胆振東部地震「震度7」大規模土砂崩れ 自衛隊災派2万5千人態勢(2018年9月13日更新)
グラフ特集 北海道胆振東部地震 災派 陸海空が一丸 懸命の捜索活動(2018年9月13日更新)
北海道胆振東部地震 陸自7師団 土砂崩れの厚真町で昼夜問わず捜索活動(2018年9月13日更新)
観閲式予行 10月8日、一般に公開(2018年9月13日更新)
自衛隊音楽まつりを11月に開催 鑑賞者募集(2018年9月13日更新)
2019年度概算要求(2018年9月12日更新)
露哨戒機が列島を周回 空自緊急発進(2018年9月12日更新)
露艦艇16隻が宗谷海峡通過(2018年9月12日更新)
中国軍艦1隻が対馬海峡を往復(2018年9月12日更新)
中国情報収集機 対馬海峡を往復 空自緊急発進(2018年9月12日更新)
防大夏季訓練の部隊実習を支援 陸自20普連(2018年9月12日更新)
掃海艇「なおしま」直島に里帰り 香川(2018年9月12日更新)
護衛艦「さざなみ」が豪、加、NZと共同巡航訓練(2018年9月11日更新)
小野寺大臣 スリランカで「いかづち」視察「両国親善で新たな歴史」(2018年9月11日更新)
「サイバー防護」テーマに80人が参加 空シス隊、初の官民成果発表会(2018年9月11日更新)
浦上2佐をインドネシアPKOセンターに派遣(2018年9月11日更新)
米で空自高射部隊 実弾射撃訓練を開始(2018年9月11日更新)
東方に予備1佐誕生 埼玉 観閲式に予備自部隊長として参加(2018年9月11日更新)
「いずも」無事故着艦3000回 艦上の航空安全結実(2018年9月11日更新)
<ビッグレスキュー その時に備える> 第1回 田邉揮司良氏 東京都(2018年9月10日更新)
将来の防衛力検討委員会が初会合(2018年9月10日更新)
空自女性戦闘機パイロット〝離陸〟松島2尉 思いを語る(2018年9月10日更新)
米強襲揚陸艦「ワスプ」と輸送艦「おおすみ」が訓練(2018年9月10日更新)
護衛艦「きりしま」空母「R・レーガン」と巡航訓練(2018年9月10日更新)
輸送艦「しもきた」が英海軍揚陸艦「アルビオン」と訓練(2018年9月10日更新)

 

 

朝雲新聞社の本

アジアの
安全保障
2018-2019

自衛隊装備年鑑
2018-2019

平成30年度
防衛ハンドブック

『朝雲』縮刷版
2017

2018自衛隊手帳
わかる
平和安全法制

自衛隊総合戦力
ガイド

当ホームページに掲載の記事・写真・図表の無断転載を禁じます。すべての内容は著作権法によって保護されています。